仁愛会 トップ > 取り組み > 省エネ事業 > 仁愛会における省エネ手法(1)

省エネ事業

仁愛会における省エネ手法(1)

(1) 水冷チラー(120USRt)×1台を高効率型水冷チラーに更新する。
   (現状COP:4.17⇒5.00(INV))(3階~5階)
(2) 厨房系統 給排気ファンの変風量制御(インバーター制御)
(3) 既設PAC、マルチエアコンを高効率型PAC・マルチエアコンに更新する。(1階~2階)
(4) 手洗い器 手動水洗を自動水洗に交換する。
(5) 照明器具を高効率型安定器に更新する。
(6) 誘導灯を高効率型に更新する。
(7) 女子トイレに擬音装置を設置する。

最先端AIデュアルインバーターシステム

>> 仁愛会における省エネ手法(2)

▲TOPに戻る