浦添総合病院 トップ > 病院案内 > 取り組み > ドクターヘリ事業

ドクターヘリ事業



  1. ドクターヘリとは
  2. 読谷ヘリ発進基地
  3. 要請の流れ
  4. 運航範囲
  5. U-PITSからドクターヘリへ
  6. EC-135(使用ヘリ)紹介
  7. 医療資機材
  8. フォトギャラリー
  9. 沖縄県ドクヘリ通信
  10. 雑誌掲載記事
  11. 搬送実績
  12. リンク
  13. 公式ブログ
  14. 沖縄県ドクターヘリ運航要項

ドクターヘリとは

ドクターヘリとは、救命救急センターの医師及び看護師が搭乗して救急現場等に出動し、傷病者の治療を行いながら医療機関に速やかに搬送することで、救命率の向上及び後遺症の軽減を図ることを目的として運用されるヘリコプターのことです。

 平成17年7月より浦添総合病院がU-PITSとして運航しておりました救急ヘリ搬送システムが、平成20年12月1日より、全国14道府県15機目のドクターヘリとして運航を開始することになりました。