浦添総合病院 トップ > 医療関係者の方へ > 部門紹介 > コメディカル部門 - 薬剤部

薬剤部

  •  概 要
  • 業務内容
  • お薬の飲み方

薬剤部概要(平成29年4月現在)

部員数
・薬剤師  30名
施設基準
・薬剤管理指導加算
・無菌製剤加算
・外来化学療法加算1
・感染防止対策加算1
・栄養サポートチーム加算
・薬学生実務実習受入施設
認定薬剤師
・感染制御認定薬剤師   1名
・糖尿病療養指導士    3名
・NST 専門療法士     3名
・認定実務実習指導薬剤師 2名

業務実績

処方箋枚数
院外処方箋発行率(%) 98.5%
入院処方箋枚数    7,691枚/月(月平均)

薬剤管理指導料
薬剤指導件数   710 件(月平均)
抗がん剤無菌調剤件数     235 件(月平均)
IVH薬無菌調製件数     113 件(月平均)
TDM解析件数        37 件(月平均)

学会発表

●平成28年度
・第64回日本化学療法学会西日本支部総会
「夜間救急外来を含めた過去3年間の当院における抗インフルエンザ薬処方動向調査」
・第5回日本くすりと糖尿病学会学術集会 「薬剤師による外来インスリン自己注射指導介入に向けての取組み」
・第26回日本医療薬学会年会 「当院における大腸癌術後化学療法の実態調査と薬剤師介入の課題」
・第30回沖縄県薬剤師会学術大会
 「当院におけるプレアボイド報告への取り組み」★病院・診療所薬剤師関連部門奨励賞★
 「薬剤師による外来インスリン自己注射指導介入に向けた取組み」
・第32回日本静脈経腸栄養学会学術集会 「高カロリー輸液投与によりワルファリン投与量調節に難渋した一例より」
・第44回日本集中治療医学会学術集会 「ICUせん妄ラウンドにおける薬剤師介入の活動状況調査」
その他;
論文
・仁愛会医報Vol17(2016) 「薬剤支援システム導入後における疑義照会内容の分析」
講演会・研修会(講師・演者)
・第30回沖縄県感染管理研究会 「ICT 薬剤師・感染制御認定薬剤師の活躍がカギ!」
・平成28年度新任・新人薬剤師研修会 「薬歴の書き方について」
・沖縄県病院薬剤師会感染症分科会講演会 「新米薬剤師 ICT業務へのはじめの一歩!」
・平成28年度後期:多職種連携研修会「癌(がん)と在宅緩和ケア:
  ①がん疼痛の評価と対処方法、②呼吸困難の評価と対処方法、③嘔気・嘔吐の評価と対処方法」
講演会・研修会(ファシリテーター)
・病棟薬剤業務スキルアップセミナー 「患者志向型糖尿病治療における薬剤師の関わり」
・第6回沖縄県緩和ケア研修会2016
講演会(座長)
・リスクマネジメントセミナー沖縄~不眠・せん妄のリスクマネジメントを考える~
●平成27年度
・第63回日本化学療法学会総会 「既治療症例におけるダプトマイシン使用状況に関する考察」
・第20回日本緩和医療学会学術大会 「当院におけるオキシコドン注射剤の使用状況」
・第29回沖縄県薬剤師会学術大会 「薬剤師によるTDM検査代行入力システムの取り組み」
・第25回医療薬学会 「ICUにおける せん妄患者の実態調査」
          「病棟業務における処方提案事例の実態調査から見えた今後の課題」
・第31回日本静脈経腸栄養学会 「当院におけるCDトキシン陽性患者の栄養状態と使用薬剤の実態調査」
・日本臨床腫瘍薬学会学術大会2016 「カペシタビンによる眼部有害事象のリスク要因の検討」
●平成26年度
・第24回日本医療薬学会 「集中治療領域におけるコメディカル回診の評価」
・第28回沖縄県薬剤師会学術大会 「入院患者における癌化学療法 施行前の取り組みについて」
・第22回仁愛会研究発表会 「薬剤師介入における当院プレアボイド報告事例の解析」
・第17回業務改善活動発表会 「持参薬識別業務の改善」
●平成25年度
・第23回日本医療薬学会 「病棟薬剤業務実施加算取得開始後の評価」
・第27回沖縄県薬剤師会学術大会 「オキサリプラチンによる下肢脱力感にCa/Mg投与が有効だった2症例を通して」
・第15回仁愛会業務改善活動発表会 「よりよい医薬品在庫管理に向けて ~棚卸時の在庫のズレを無くすため~」
・第21回仁愛会研究発表会
「バンコマイシンの処方設計に おける薬剤師の役割 ~全病棟薬剤師によるTDM解析の質向上に向けて~」
「コメディカル回診の報告 ~各専門性をより発揮できるチーム医療を目指して~」
●平成24年度
・第22回日本医療薬学会 「電子カルテ「持参薬管理機能」システムを利用した持参薬管理の導入と今後の課題」
・第26回沖縄県薬剤師会学術大会 「病棟配薬業務の負担軽減へ「テクニシャン導入の試み」」
・平成24年度第4回浦添市医師会コメディカル研修部会 「当院糖尿病チームにおける薬剤師としての役割」
・第14回業務改善活動発表会 「先入れ先出しをスムーズにするために~内服在庫に関して~」
・第20回仁愛会研究発表会
「当院における抗MRSA薬の使用状況とTDMに対する薬剤部の取り組み」
「薬剤師交換研修を経て」

▲TOPに戻る